HOME 母校の歴史 各種お問合せ
News&Information

(令和6年5月19日)

■ 六の花会定期総会

今年も5月の第3日曜日、六の花会館において定期総会が開催されました。

まだ会議室を使っての総会で、参加も少ないですが、議事はしっかり進めました。
山上会長の挨拶の後、名誉会長である港高校・浦山校長から港高校の現況をお話いただきました。
議事に入り、各委員会の活動報告、会計報告等がありました。
質疑応答、今年は役員改選の年なので、新役員の紹介と承認がありました。

議事終了後に今回初めて集合写真を撮りました。
あいにくの雨のため外での撮影は断念して室内でした。
そのあと、懇親会はノンアルコールで乾杯!お弁当を食べました。
今年久々に抽選会が復活。景品を手にしてにこやかにお開きとなりました。
来年はもっと多数のご参加お待ちしています。
5月の第3日曜日は六の花会館へ!!

玄関会長挨拶
校長挨拶会場風景
委員会報告委員会報告
会計報告会場風景
集合写真
ノンアルで乾杯!懇親会
懇親会
懇親会受付さん集計中
抽選会


(令和6年4月5日)

■ 2024年度 入学式

『2024年4月5日 入学式に同窓会より山上会長が出席し新入生に祝辞を贈りました』

4月5日、第79回大阪府立港高等学校入学式に、六の花会を代表し列席してまいりました。
前身の大阪府立市岡高等女学校から数えますと113期生であります。 
昨年より1クラス増の280名の希望に満ちた新入生をお迎えし、大きな喜びであります。
私も4年振りに祝辞を述べさせ頂きました。

私からは、「今日までお世話になった方に、有り難うございましたとの感謝の言葉でスタートして欲しい。」と伝えました。
「人は、言葉どおりの人生を歩む。」とも言われます。
この感謝の言葉から本当に意義深い人生が始まると思います。
港高校79期生の皆さん、本校での学生生活が輝かしい青春時代の記憶に残る3年間となりますことを祈念いたします。

大阪府立港高等学校 同窓会「六の花会」 会長 山上俊哉 

2024年度入学式パンフレットと式次第
2024年4月5日 正門にて


(令和6年2月28日)

■ 2023年度 卒業式

『2024年2月28日 卒業式に同窓会より山上会長以下2名の役員が出席いたしました』

大阪府立港高等学校 第76回 卒業証書授与式に出席してまいりました。
六の花会から白井書記、三輪会計そして私の三名が、231名の卒業生を見送りました。

卒業の歌は、優里さんの桜晴でした。

桜の花が咲く頃には、大きな夢を抱いて
スタートされる事でしょうね。
私達も大いに期待しております。
76期生の皆さん、頑張ってください!
大いに、期待しております。

大阪府立港高等学校 同窓会「六の花会」 会長 山上俊哉 

2023年度卒業式_会長と校長
卒業式_講堂
同窓会より参列者


(令和6年2月9日)

■ 令和6年 新年会

1月28日は4年ぶりに六の花会新年会が開催されました。

コロナの影響を受けてか、例年利用していた太閤園が営業終了となってしまったため、今年はその前によく利用していた弁天町駅直結のアートホテル大阪ベイタワーでの開催となりました。
アートホテル大阪ベイタワーのハーモニーの間は少々手狭ではあるものの、その分皆の距離が近く、アットホームな雰囲気。

山上会長の挨拶の後、港高校・浦山校長からは学校の現状(1クラス増設要請に対応予定であること、それにもかかわらず希望者数が300名を超えていることなど)ご報告をいただきました。教えてっ!先輩については、その一方で教員の不足、現在の生徒に求められる教育を見据え来年以降に違った形での実施を目指したいというお話がありました。

総務、IT、広報各委員会からの報告、会計からの話の後は宮城教頭の乾杯の音頭で宴が始まりました。
港6期から港62期まで、幅広い参加で楽しく談話しました。
元教諭の小川先生の話があったり、今回は100周年の時に作ったキャラクター、ミナトくんの原画を描かれた港62期の磯貝さんにも挨拶をお願いしました。

初参加で、関西そっくり軍団所属のてぬきこうじさん(港38期・生島さん)がちょっとだけ玉置浩二ものまねで歌を披露してくれました。
みなさんノリノリで一緒に写真撮ったりしていました。

最後は市岡高女と港高校の校歌を歌ってから集合写真を撮ってお開きとなりました。
来年はもっと多くの参加でもっと広い会場で開催できたらなあと思いました。

会長挨拶
校長挨拶乾杯!
磯貝さんてぬきこうじさん
校歌斉唱

 


Copyright (C) 2005 6hana.com. All Rights Reserved.